鎌倉赤

続きです。


そんなに高価な包丁は買えないし、使えない。
ほどほどのものを買い求めました。
見比べてたら・・・
店の方が、「自分で研ぐならこっちが良いよ」との一言で・・ランクアップ?
値段のランクで1000円上のを・・・



そこで、もう一段ランクを上げてみようと・・・

鎌倉赤

161222-tosa6.jpg


絵の部分を、漆塗り風にしてみました。
前からやりたかったのです・・・これが。


切るものに対して刃がまっすぐ入る「両刃」の方が扱いやすい。

軽く研いでみた。
なんか自分のものになった感じがします。

161222-tosa7.jpg

161222-tosa8.jpg


切れ味を・・・
良い感じです。

161222-tosa9.jpg


年末はほぼ料理当番なので・・・こいつが活躍しそうです。



<黒打ち・両刃>
資料抜粋

包丁の仕上げには「磨き」と「黒打ち」がある。
焼入れにより黒くなった表面を、刃の部分以外はそのまま残しているものを「黒打ち」仕上げ。
すべて磨いたものを「磨き」仕上げという。
黒打ちの方が若干錆びにくく、錆びても目立たちにくい。
鋼の種類や刃の付け方は同じなので、切れ味に違いはない。

出刃包丁には「両刃」と「片刃」があります。
プロの料理人や、本格的にお料理をする人は、両刃に比べて刃の食い込みが良い「片刃」を好んで使用することが多い。
素人なら、切るものに対して刃がまっすぐ入る「両刃」の方が扱いやすいと言われている。
なお、両刃は左右共通ですが、片刃は右利き専用もしくは左利き専用がある。


T's KITCHEN の包丁は赤が良い?

実は、かなり以前に取材で出会った漁師さんが・・・
船の上で使う「鯵切り」を見せてくれた時・・・
柄が真っ赤だったんです。
船の上で見つけやすいようにと・・・
それに憧れてました。
その方は自分で漆塗りにしたと・・・
今回は、簡易漆塗りですが?


良いものを、お安く手に入れました・・・
(普通で買うよりかなり・・・)
取材途中の衝動買い!・・・は大成功。







お願い

画像のコピーや無断使用はしないで下さい。
著作権は STUDIO BUG 並びに T's KITCHEN にあります。

テーマ : 撮ってみた
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

この包丁、見た瞬間に「ナイス!」と思いました!!
そう、洒落てるっていい方じゃなくて、もっとなんて言うんでしょね
とにかくインパクトがあるし、それでいて「いい仕事するよっ!」って雰囲気も。

赤い柄の包丁は初めて見ました。
唸りながらも、「この手があったか!」なんて訳のわからないこと言っちゃったり(^^)
いい包丁が手元にあると、それだけで気分は上がるもの。
楽しい器と美味しい素材と赤い柄の包丁、最強!!(*^^*)

管理栄養おたぬきさま

長年探してた・・・ちょうどいいのが見つかりました。
愛媛に取材で出かけて、道の駅の出店で。
刃物屋さんの出店で出会いました。
土佐包丁は関西でもあまり見かけないので・・・

で、昔のことを思い出して、赤い柄に塗装しました。

あの漁師の親父はどうしてるかなぁ?

そんな思いで使ってます。
profile

Author:tani6bug
studio_bug

T's KITCHEN へようこそ

料理大好きのフォトグラファーです。
写真も料理もおいしく楽しく!
美味しい料理、うれしい写真。
飲んで、喰って、撮って。
料理をするように写真を撮りたい。
良い素材で、段取りよく、
おいしく、きれいに。

写真は職人、料理は素人。
T's KITCHENへようこそ。

ブログ内の写真が気になったら
ご連絡下さい。

料理以外の写真も見てください。

撮影のご依頼、お受けします。
料理は・・・・・?

リンクは大歓迎ですが、
画像のコピーや無断使用はしないで下さい。
著作権は STUDIO BUG 並びに
T's KITCHEN にあります。

t_photoschool

カテゴリ
Translation
Welcome to T’s KITCHEN!! This is a “Photoblog” authorised by Studio Bug. Do not hesitate, and please contact Studio Bug if you are interested in the photos on T’s KITCHEN. Studio Bug : http://www.studio-bug.com/ Studio Bug is always happy to accept any request for photography. (We could also tell you a secret recipe or cook it for you at our studio, possibly...)
時計
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR