茶 2

昨日の続きです。


調べたら、台湾茶でも珍しいもの。
緑茶なんです。

前日から準備した水出し。

160630-kawa8.jpg


少し濃いめに淹れて、氷で冷たく。


少量用に小さなポットで。

160630-kawa7.jpg


濃いめに出して正解です。
甘みが優しい、おいしいお茶です。


ほうじ茶の味にも似てるかな?
香ばしい感じもします。


160630-kawa6.jpg



<港口茶>
資料抜粋

このお茶は台湾茶の中では珍しい「緑茶」だそうです。
その作り方もちょっと変わっているそうです。

烏龍茶でなら、茶摘みののちに日光萎凋・室内萎凋の工程を経て発酵させるのですが、それをしない。
そのまま、釜に放り込み、釜の中で揉捻し、じっくり弱火で表面が灰白色になるまで炒り続ける。
殺青、揉捻、乾燥までを1つの釜の中で完了させる。
この製法は、大陸中国で作られている、眉茶の製法と同じです。


160630-kawa1.jpg



課題提出終了です。

このお茶をいただいた方には、T's PHOTO SCHOOL からの課題を出すことにします・・・・。





お願い

画像のコピーや無断使用はしないで下さい。
著作権は STUDIO BUG 並びに T's KITCHEN にあります。










テーマ : 何気ない日常の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

profile

Author:tani6bug
studio_bug

T's KITCHEN へようこそ

料理大好きのフォトグラファーです。
写真も料理もおいしく楽しく!
美味しい料理、うれしい写真。
飲んで、喰って、撮って。
料理をするように写真を撮りたい。
良い素材で、段取りよく、
おいしく、きれいに。

写真は職人、料理は素人。
T's KITCHENへようこそ。

ブログ内の写真が気になったら
ご連絡下さい。

料理以外の写真も見てください。

撮影のご依頼、お受けします。
料理は・・・・・?

リンクは大歓迎ですが、
画像のコピーや無断使用はしないで下さい。
著作権は STUDIO BUG 並びに
T's KITCHEN にあります。

t_photoschool

カテゴリ
Translation
Welcome to T’s KITCHEN!! This is a “Photoblog” authorised by Studio Bug. Do not hesitate, and please contact Studio Bug if you are interested in the photos on T’s KITCHEN. Studio Bug : http://www.studio-bug.com/ Studio Bug is always happy to accept any request for photography. (We could also tell you a secret recipe or cook it for you at our studio, possibly...)
時計
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR