大寒の日に

炭が熾ったので・・・
鉄瓶に寒の水を入れて、自在鉤に掛けました。
(T's KITCHEN 井戸水)


意外と早く沸き上がります。
湯気がうれしい季節です。

160105-hiba1.jpg


湧いたら、火力の調整をして・・・・・




火鉢の側で温まりながら・・・・

160105-hiba4.jpg


炭の火の色を見ながら・・・・

160105-hiba7.jpg





ちょっとイメージを・・・・?

160105-hiba5.jpg


さて、今夜は火鉢囲んで熱燗で・・・

寒の水も汲み置いてます。


<今年の大寒>
大寒の瞬間は・・・
2016年1月21日 午前0時27分


<寒の水>
資料抜粋
「寒に入ってから9日目の日に汲んだ水は服薬に良い」とされてきた。(寒九の水)
言うまでもなく蛇口を捻って出す水道水ではなく、釣瓶で井戸から汲み出す井戸水です。
寒の水で作られた料理も、ほかの季節のものより良いともされている。

井戸水は気温に比べて夏涼しく、冬暖かいことから、体に優しい。
地下10数メートル以深では年中一定の温度であり、ほぼその土地の年平均気温に近い。
したがって冬季は外気温より10℃以上も暖かいし、夏は逆に10℃以上も冷たい。





お願い

画像のコピーや無断使用はしないで下さい。
著作権は STUDIO BUG 並びに T's KITCHEN にあります。

テーマ : 撮ってみた
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

炭火

いいですね、この季節にこの写真、ほっこりします
同じ炎でも炭だと何が違うのかなあ、日本人の心に響きます。

立派な鉄器ですね。
炭火にあぶられて、嬉しそうにしてるなあ(*^^*)

管理栄養おたぬき さま

年月をかけて集めた火遊びの道具が大まかに完成。
昨年見つけた自在鉤でほぼ・・・・
後は鉄瓶の良いのが欲しい(高いのではなく)
写真の鉄瓶は中が少し傷んでて・・・
ゆっくり楽しむのも良いですね。
profile

Author:tani6bug
studio_bug

T's KITCHEN へようこそ

料理大好きのフォトグラファーです。
写真も料理もおいしく楽しく!
美味しい料理、うれしい写真。
飲んで、喰って、撮って。
料理をするように写真を撮りたい。
良い素材で、段取りよく、
おいしく、きれいに。

写真は職人、料理は素人。
T's KITCHENへようこそ。

ブログ内の写真が気になったら
ご連絡下さい。

料理以外の写真も見てください。

撮影のご依頼、お受けします。
料理は・・・・・?

リンクは大歓迎ですが、
画像のコピーや無断使用はしないで下さい。
著作権は STUDIO BUG 並びに
T's KITCHEN にあります。

t_photoschool

カテゴリ
Translation
Welcome to T’s KITCHEN!! This is a “Photoblog” authorised by Studio Bug. Do not hesitate, and please contact Studio Bug if you are interested in the photos on T’s KITCHEN. Studio Bug : http://www.studio-bug.com/ Studio Bug is always happy to accept any request for photography. (We could also tell you a secret recipe or cook it for you at our studio, possibly...)
時計
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR